<TOP PAGE><BACK PAGE>









箱庭

君と逢う日など来ないから
こころの傷を隠すように
理想の家を建ててみる
石になった哀しみは
玄関に丁寧に敷き詰めて
赤い実のなる樹を植える
季節は いつも穏やかな春
小鳥になって飛ぶ君が
僕のためだけに鳴いている



♪music by ふたさん♪