<TOP PAGE><NEXT PAGE><BACK PAGE>







浅い眠り

「何もつけないで
君の香りが消えるから」
いつかの言葉を反芻する

香水も化粧も嫌いだったね

浅い眠りで見ている
逢えなくなった あなたの夢
煙草の匂いは もう風の中




music by Sora Aonami