<TOP PAGE><NEXT PAGE><BACK PAGE>








小鳥とライオン

怯えるように走り続けたのは
哀しい記憶が追いかけてくるから?
そうね 忘れたふりの過去なら
どこまでも逃げる背中を追ってくる

ライオンほど逞しくなれなくても
醜い傷跡を晒して旅を続けよう
いつか光へと導く小鳥を探して
凍えた指先を柔らかな羽で温めよう
あなたの傷跡も包み込めるように

わたしよ私 怖がらないでね
さあ 向かい風の中を往きなさい




お聴きの曲はヤマハ(株)から提供されたものです。
Copyright(C) YAMAHA CORPORATION. All rights reserved.