<TOP PAGE><NEXT PAGE><BACK PAGE>






自立の魚

輝く未来を目差して
僕は ひとりで舟に乗る
怒りや悔し涙が
時間の川を汚しても
自立という魚を見つけたい
大人と子供の狭間で
自分らしく今日を生きる


(南風あすかさんホームの企画「言葉の渡し船」
への参加作品にタイトルをつけたものです)