<TOP PAGE><NEXT PAGE><BACK PAGE>




波のりネコ

ひまわりが咲いたら
いつもの海で
ネコは
サーフィンをながめたい

泳ぎなら得意だけれど
サーフボードには
しがみついたままになるし
サーファーを見ているのが好き

おおきな波が
あなたの恋人だから
ひざを抱えるネコなど
すぐに忘れてしまうでしょ

こわいのは
さよならという言葉
もっと哀しいのは
ネコが恋に溺れてゆくこと