<TOP PAGE><NEXT PAGE><BACK PAGE>




バレンタイン・ネコ(2)

チョコレート色の2月は
去年の涙を想い出してしまう
あなたに届けられなかった
みじかい短い手編みのマフラー

シュガー色の毛糸を選んで
毎晩ネコは編み続けたの
あなたへの想いみたいに
夢中になって真っ直ぐにね

クラクションが鳴って
スカイブルーの車に乗るの
夜の高速を飛ばしてゆけば
都会はプラネタリウムみたい

去年と違っているのは
マフラーが長くなりすぎたこと
ひこうき雲みたいだね
あなたの笑顔はネコの青空