<TOP PAGE><NEXT PAGE><BACK PAGE>



編み物ネコ

秋に買った白い毛糸で
あなたのセーターを編んでいる
哀しいほどに不器用な手先
いつもネコは泣き出したくなる

縄編みデザインに憧れるけど
何度やり直しても歪んでしまう
袖のところの減らし目カーブ
まるでサーカスの曲芸みたいね

もうすぐ天使のような粉雪が舞い
ネコのハートにも降りつもる
クリスマス・イブに
雪色のセーターが間に合うのかな

のっぽの恋人が繰り返すセリフ
ネコは背が ちいさいね
そう言って あなたは きっと
こころとからだを温めてくれる