<TOP PAGE><NEXT PAGE><BACK PAGE>
 









深紅の薔薇


冷たい雨降る水曜日だった
花束の一輪として買われたの
リボンで飾られた贈り物
わたしは真紅の薔薇のつぼみ

暖炉のある部屋では
奥さまが編み物をしていたわ
おめでとうの優しい声と
少し驚いたように微笑む彼女
食卓では主役のように飾られた
幸せそうに談笑する ふたりを
わたしたちの香りが優しく包む
ふいに会話が途切れて…
彼女が あの人を抱きしめた
重なってゆく くちびるの情熱に
紅さを増す わたしの花びら

時は満ちて美しく咲き誇る
抱かれることなく散ってゆくから
せめて最後の一輪として残りたい
わたしは恋する深紅の薔薇

♪ 共作詩 by ROSEさん&じゅん ♪


♪music by NORIさん♪
(曲名「深い悲しみ」)

オリジナルの薔薇 ★ presented by 九龍さん