<TOP PAGE><NEXT PAGE><BACK PAGE>









ゆりかご


温かな胸でまどろむと
僕は赤ん坊になり
涙の河を流されてゆく
なつかしい子守唄は
空耳のように響くけれど

たとえ盲目になっても
愛しい風景へなら
帰ってゆける何万回でも
花びらのような曲線で
形作られている君の輪郭

傷だらけの過去は
ゆりかごで揺れている
終わらない子守唄を
君と似た旋律で
僕の魂も歌い続けてゆく



♪music by LUNAさん♪