<TOP PAGE><NEXT PAGE><BACK PAGE>





ジェラシー


欠落していると信じていた
嫉妬という感情が
あなたへの想いに比例して
モンスターのように成長してゆく
 
優しい悪魔の顔で笑う怪物を
この手で殺めてみたくなる
生々しい左の手首の傷のように
 
ジェラシーなど
飼い慣らしたくはない
致死量を越える麻酔の注射で
永遠に眠らせてみたくなる



♪music by 煉獄小僧さん♪