<TOP PAGE><NEXT PAGE><BACK PAGE>





グラデーション

眠れない深夜に
ソルティードッグの氷を揺らす
わたしの藍色の夜空を彩る
美しい14番目の月
夜と朝の透き間に
あなたとの想い出が忍び込む


♪ 詩 by じゅん ♪







時の雫

心地よい疲労に包まれる午後に
ギムレットのグラスを揺らす
ぼくの茜色の西空に輝く
美しい大きな太陽
少しだけ零れた時の雫に
きみへの願いが煌いている


♪ 返詩 by 南雲 翁さん ♪




♪music by kohzasさん♪