<TOP PAGE><NEXT PAGE><BACK PAGE>





Red Moon

頼りないほど痩せ細っても
時が経てば満ちてゆく
それが月であることの証
狂いのないリズムで
繰り返されてきた月経
わたしの赤い月が
恋しい あなたを呼んでいる