<TOP PAGE><NEXT PAGE><BACK PAGE>








赤い靴

貴女のさみしさを詩うように
わたしの住む町にも雪が降った
もう一度 歩き出せるように
お揃いの靴を贈ってあげたい
いつかの絵本で読んだ赤い靴で
真冬の足を温めてあげたい

♪ 詩 by じゅん ♪





赤い靴

アンデルセンを胸に
お揃いの赤い靴を履いて
詩いつづけたい
踊り続けるカーレン
降り続いていて雪
わたしは すぐに
汚れてしまうから

♪ 返詩 by 星 美里さん ♪





愛の靴

美里の靴と じゅんの靴を
交換してみようか?
ずっと親友でいたいから
愛する人のためには
宝物の靴も捨てるでしょ?
そんなところも似ているね

♪ 返詩 by じゅん ♪



★ イラスト by nanaさん ★
「雪苺娘」さんを訪ねてね ♪


♪ SOUND by MACHIさん ♪
(無断転載・二次加工は禁止です)