<TOP PAGE><NEXT PAGE><BACK PAGE>








夢ばかり見ている

振り向いてみれば
ちいさな夢も
猫の足跡のようで愛しい
わたしは過去に
ガラス越しのキスをする


♪ 詩 by じゅん ♪




夢は生まれ育ち続ける

小学校近くにあった日だまりの長い坂道には
いつも少年少女の夢や愛や心があふれていた
すべては移り行くばかりだけど 1番大切な
夢や愛や心は 野に咲く花のように 永遠に
僕たちの中に生まれ育ち続けていくのだろう


♪ 返詩 by Zさん ♪







♪music by 音羽 雪さん♪